名古屋へ転勤が有った時に駅前にメンズ脱毛のクリニックで脱毛しました

名古屋でメンズ脱毛を受けました

医療脱毛は、強力なレザーを使うためすね毛でも一瞬痛みを感じますが、医師から顔やあごはかなり痛みを伴うので、塗る麻酔を勧められ、使用しましたがそれでも痛みを感じるので麻酔無しで行っても同じと考え、2週間6回の施術で終わらせることが出来たと言っていました。
そして名古屋に3週間短期の出向が気まった時、夜は時間が取れるのと名古屋の支社から歩いて10分位のところにクリニックがあるので、2日間カウンセリングを受けて痛みに非常に弱いことを話したら、みんなそうなので安心して下さいと言われ、クリニックでメンズ脱毛を行うことを決めました。
1日目にクリニックへ行くと、肌の状態を検査して脱毛する部分を消毒してから先生から一回目のレーザー照射は麻酔無しで行うので、痛みを感じて我慢できないようで有れば、麻酔の種類を変えて照射しますと言われ、あごの下に一回照射を行いましたが、痛みはひっぱったゴムを肌にパチンと当たる痛みで耐えられないことは有りませんが、これが続くと思うとつらいので、肌に塗る麻酔を行いました。
傷みが無くなると言えば、ウソになりますが多少傷みが軽くなり、一回目はあごの下の1/3の施術を行い、肌のクールダウンと炎症を止める塗り薬を貰い終了しました。
二日後に残りのあごの分部を行い、何とか痛みに耐えてあごは終わらせることが出来ましたが、頬や鼻の下は肌が薄いので痛みはこれよりも有るとのことなので、そのクリニックで一番麻酔効果のある薬を塗ってから、施術を行いましたが、それでもレーザーを照射する度に痛みました。
施術の痛みの感覚が、チックとした痛みではなく、ゴムで弾かれたような全体に鈍痛が走るイメージで最後まで慣れる事は有りませんでした。
すべての施術を終えた後に多少肌へのダメージがあり、塗り薬と飲み薬を処方して貰いましたが、1週間で肌も元に戻りました。
施術の時間が短いのは、レーザーが強いことで1回の照射で毛根を破壊することで、メンズ脱毛行うためです。
ヒゲの脱毛を終えてから、毎日のヒゲ剃りが無くなりその分忙しい朝が少しゆっくり過ごすことが出来たのは、価格以上の価値が有ります。
名古屋でメンズ脱毛を受けましたが、同じ系列のクリニックが東京に有るのでもし肌に違和感を感じても相談することが出来るのも大きな特徴で、クリニックの強みでも有ると感じています。

男性専用のクリニックで相談をしました / メンズ脱毛をして正解だった / 名古屋でメンズ脱毛を受けました